不動産投資

不動産投資で火災保険の最適解がわかりました【3日調べまくった成果】

こんにちは。あおいろです。

今日は買った物件の火災保険に入るのをてっかり忘れていましたので、入ろうと思いました。

いざどこに入ろうかと悩み出すとまさに沼でございまして、色々なまとめサイトやオススメサイトを見てもよく分からず、一括見積もりやらなんやらしてようやく落ち着きましたので共有します。

火災保険に入る時の注意

初めてでわからないから、仲介してもらう不動産屋と提携しているところと契約してもらおう!とかって思っていると痛い目を見ます。

不動産屋と提携しているところは高額な場合が多いようで、オススメできません。(と地元密着の不動産屋さんに耳打ちして頂きました)

また、店舗型の保険屋さんも高額なケースが多いらしいので、ネットで検索して見積もりをかけたほうがいいとの事でした。

あおいろ的オススメ火災保険

築25年以下なら、楽天損保のホームアシストが最適解かと思います。

楽天ホームアシスト

保証内容も充実しており、保険も使おうと思えば入ったその日から使用ができます。

楽天経済圏の方ならSPUも1倍上昇しますし、楽天カード払いならさらにポイントも貯まります。

そして何より安いです。広さや地域によるので価格はなんとも言えませんが、ざっくり東京都の戸建て100㎠で見積もりしてみますと、

年間5000円いかないくらいですね。とんでも安いです。

SPUやポイント還元を考えると、ほぼ無料じゃないだろうかと言うほどの価格でびっくりしました。

が、楽天のホームアシストは築25年以下じゃないと対応してないのです。今回あおいろが入ろうとしているのは築年数35年なので、対象外ということになります。

すまいる共済

全労済が出している火災保険です。

ネット上では高いなど賛否ありますが、結局色々見積もりを取った結果保証内容がいい塩梅で価格も安かったのは、すまいる共済でした。

高い物件を購入して入るとむしろ保険料が高くなりますが、戸建て投資は安く買い入れるので保険料も抑えられます。

すまいる共済は保証の価格を細かく設定できるため、自分に合ったカスタムが可能です。

以下カスタム例です。

取得価格が安いので、保証額も安く設定しました。近隣への被害が1番怖いので、類焼損害保証特約はつけるとして1億円まで保証されます。

ざっくりですが結果1万円強といったところです。楽天と比べるとかなり違いますが、それでも格安ですよね。

参考までに、他の保険屋さんでの見積もりは全て4万円前後でした。半額以下ですね。

それでも地域によってすまいる共済より安い可能性があるので、一度一括見積もりで査定してみて決めた方がいいかもしれません。

まとめ

不動産屋さんとの提携保険は高額なケースが多い。

火災保険は楽天ホームアシストかすまいる共済がおすすめ。

一括見積もりもしてみて決めるのがベストです。

あおいろは今回すまいる共済にしました。かなり調べた結果ですが、もしいい情報あれば教えてください。

ABOUT ME
あおいろ
あおいろ
アーリーリタイヤを本気で目指し投資家へ。不動産投資、インデックスファンド、高配当ETFへ超長期に積み増していくスタイル。お金についてさらに学ぶため日商簿記2級をゼロから独学3ヶ月で取得チャレンジ→成功しました。